FC2ブログ

続・障害87



診察の翌日
訪問学習の
担当の先生との面談のため
次女と小学校に行く


まず、次女を
ステップ教室に連れて行き
俺はそのまま職員室へ
職員室で聞くと
訪問担当の先生はすでに
会議室で待機しているということで
俺も会議室へ向かう


会議室に入り、訪問の先生と対面
挨拶をして面談開始
俺は今までの経緯を話し
先生は、要所要所をメモしながら
訪問学習の進め方を説明してくれた


ざっと話したつもりだったが
気づいたらだいぶ時間が過ぎていて
先生と一緒に少しあせりながら
ステップ教室に戻る


当初は次女も一緒に面談しようと思っていたのだが
先生の要望で最初は俺だけの面談となった
次女は
本当はお父さんと一緒に居たいけどガマンする
でも30分しか待たないからねと言っていたのだが
実際に面談で過ぎた時間は2時間弱
もしかして、吐いたり泣いたりしてないだろうかと
心配だったが、遅いよ~とすねてはいたが
吐いたり泣いたりはしていなかった


その後、今度は
次女とステップの先生と訪問の先生で
給食を食べながら面談してもらい
訪問学習の初回の予定を立てて帰宅
帰宅後、次女に
訪問の先生と初めて会ってみてどう?
大丈夫そう?と聞いたら
優しそうな先生だから大丈夫だと思う
と言っていた



スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://sanmarcoevan.blog.fc2.com/tb.php/87-23e36ec6