FC2ブログ

続・障害85



翌週
発育測定を兼ねて
顔見せとプリントなどの受け渡しに
学校に行く
身長や体重は異常なしで安心した
訪問学習の話も進めてくれていて
月末に担当の先生と面談することになった


そして週末
今年3回目の54回目の診察
最初は長女もくる予定だったのだが
学校で百人一首大会があるので
出てほしいと言われ
学校を優先したので
今回は次女と2人
最初に次女が一人で入り
次に俺も入って話をした


次女はいつものように
嘔吐などの今の症状の事や
家の問題の事
元妻への思いなどを話し
最近特に、夜なかなか眠れなくて
泣いてしまうことも話していた


俺は、次女が話していたことに加え
勉強の事、同年代の子供達との交流についてや
訪問学習の先生との面談の事を話した


心理士の先生は
訪問学習が進んできた事は良かったと
言いながらも
家族の問題と絡んでいる元妻の問題や
夜なかなか眠れずに泣いてしまうことを心配し
薬を変えることも検討しながら
もう少し様子を見ましょうとのこと


この日は、残っている薬を使い切るために
新しい薬は処方せず
次回の予約を取り、診察を終える



スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://sanmarcoevan.blog.fc2.com/tb.php/85-c1aa98b4