FC2ブログ

続・障害83



バタバタした年末が終わり
年が明け2018年を迎える
三が日ぐらいはゆっくりしようと思ったが
1日と3日はそれほどゆっくりもできず
割とゆっくりできたかなと思えたのは2日だけだった


そして三が日明け
今年1回目の52回目の診察
今年はこれが最初の診察になる
今回も3人なので
最初に次女が一人で入り
次に長女が一人で入り
最後に3人で入って話をした


心理士の先生は
他の患者さんや付き添いの人達や
俺達3人ともそれぞれ新年の挨拶をして
挨拶疲れをしてるんだろうなと思いながら
去年の事、今年の事
今の症状の事
まだ落ち着かない家の問題の事
などなど様々なことを大まかに話した


特に気がかりなのは
子供達はまだ冬休みなので
そこそこ落ち着いているが
新学期が始まったらどうなるのかということ


適応教室や訪問学習など
学校に対応していかなければ
ならないことはもちろん
元妻との面会の事や
症状がどうなるかなど
先生も、学校が始まったらどうなるか
気にしてくれていて
少しづつ進んでいきましょうと言っていた


この日は、足りなくなった薬を追加してもらい
次回の予約を取り、診察を終える



スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://sanmarcoevan.blog.fc2.com/tb.php/83-1a882437