FC2ブログ

続・障害129



数日後
パート練習が間に合って
長女が合唱祭に
出場することができた
3年生で最後の合唱祭だったので
出ておきたかったらしく
本人が出場するとのことで出場
優秀賞を取ることはできなかったが
しっかりステージに立ち、歌い上げてきた


翌週末
病院の定期診察の日だったが
診察の前に
次女が通うと決めた
児童支援施設へ


責任者の人と面談し
施設の説明を聞き
申し込み手続きを行った
手続きに問題はなかったが
思ったより時間がかかり
その後急いで病院へ


そして病院へ着き
今年41回目の92回目の診察
今回は3人なので長女も同行
最初に次女が1人で入り
次に長女が1人で入り
最後に3人で入って話をした


次女は数日前から
胃腸炎や風邪にかかっていたことや
訪問学習のこと
母親との面会のことや
通いたい児童支援施設を
決めたことなどを話し


長女は
受験対策のこと
耳鼻科の難聴の検査の結果や
合唱祭に出場できたこと
次女の訪問学習の先生と
個別で面談したこと
などを話した


俺は、児童支援施設の面談で
早い時間から動いていたからか
かなり疲れていて具合が悪く
2人の話の内容の確認と
児童支援施設の申し込み手続きを
してきたことをかろうじて話した


先生は
次女の児童支援施設が
決まったことを喜んでくれて
これで少しづつ進んでいけるといいねと
言ってくれた
長女は
難聴のことは、長女ぐらいの年頃の子には
よくあることらしく
あまり気にしないほうがいいこと
それでも合唱祭に出場できたことや
訪問学習の先生と面談できたことも
話せる人が増えて良かったとのこと


そして
俺が明らかに体調が悪いのが心配なようで
なるべく負担がかからないように
ゆっくりしてくださいとのことだった
この日は特にだるさがひどく
待合室で待ってる時に横になろうかなと
思ってしまったぐらい身体が重かった


この日は、長女、次女共に
足りなくなった薬を追加し
次女には風邪薬も追加してもらい
次回の予約を取り、診察を終える



スポンサーサイト

テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
訪問者
↓ポチッとクリック↓