FC2ブログ

続・障害122



翌週半ば
再び
スクールカウンセラーの先生と
面談のために長女の中学校へ


前回からの経過と
長女の希望を話し
しばらくはスクールカウンセラーの
先生がいる日に登校し
学習室で勉強したあとに面談することになった


そして週末
今年34回目の85回目の診察
今回は3人なので長女も同行
最初に次女が1人で入り
次に長女が1人で入り
最後に3人で入って話をした


次女は
前回からの体調のこと
元妻との面会のこと
訪問学習の先生は好きなので
続けていきたいこと
などを話し


長女は
スクールカウンセラーの先生に
話したことや
心理士さんに話したことなどを
先生に改めて話し
スクールカウンセラーの先生が
いる日に、学習室を使って
勉強することにしたことを伝えた


俺は
2人の話の内容の確認と
次女の訪問学習以外の
登校についての詳細や
長女の今後の登校についての相談
2人の体調のことや家での様子
そして、俺自身の体調のことも相談した


先生は
長女次女共にしばらくは
今のやり方で様子を見ていくこと
好きな献立の時に
給食を食べに行くだけでも
きっかけとしては良いことなので
好きな献立の時は給食だけでも
食べに行っていいんだよと
あらためて言ってくれた


先生は俺の体調についても触れ
今のお父さんは心身ともに
疲れている状態なので
倒れてしまうまでがんばらずに
なるべく休んでください
とのこと


そう言われても
心身ともに休める日などないのだが...


この日は
長女次女ともに薬が足りていたので
次回の予約を取り、診察を終える



スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://sanmarcoevan.blog.fc2.com/tb.php/559-f8c4240a