FC2ブログ

続・障害112



翌週に入って
次女が胃腸炎になり
少し水分を取っただけでも
吐いてしまう状態で
学校も休ませて
3日間ほとんど寝ていた


そして週末
今年25回目の76回目の診察
今回は3人なので長女も同行
長女は、心理士さんとの
カウンセリングで別室に行き
診察室には最初に次女が一人で入り
次に2人で入って話をした


次女は
今回の胃腸炎の症状が悪く
吐く回数も増えていたため
そのことを細かく先生に話し
お腹も触診してもらっていたので
いつもより長めに話していた


長女は心理士と
今回も学校のことをメインに
30分程面談した


俺は
次女の話の内容の確認や
今回の胃腸炎の詳細
診察の途中で警察から
電話があったので、その内容や
長女の今後の対応についてなどを話した


先生は
次女はまずは胃腸炎をしっかり治すこと
それまでは学校は無理をせず
薬を飲んで安静にしていましょうとのこと
長女に関しては
少し良くなっているので
今の方向でそのまま継続し
もう少し様子を見ていきましょう
とのこと


この日は、長女は薬が足りているので
次女に、足りなくなった薬を追加してもらい
次回の予約を取り、診察を終える



スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://sanmarcoevan.blog.fc2.com/tb.php/549-c02ca0bf