FC2ブログ

続・障害108



6月に入り
次女は訪問学習を2回受けて
どちらも担当の先生と楽しく過ごせたと
嬉しそうだった


途中
週初めに学校で面談があり
校長先生、親学級の先生
ステップの先生、相談員の先生と
一緒に、校長室で面談をした


校長先生は今年度から変わったので
もう一度改めて次女の症状や
これまでの経緯などを話し
学校ではどのような対応をしていくべきかを
担当の先生が作ってくれた
指導計画書を元に相談した


そして週末
今年21回目の72回目の診察
今回は3人なので長女も同行
最初に次女が一人で入り
次に長女が一人で入り
最後に3人で入って話をした


次女は
訪問学習の事
元妻との面会の事
前回からの体調の事
特に吐き気や腹痛について話し


長女は今回は短く
学校の事
声枯れが治ったこと
児童相談所の心理士の先生との
面談が決まったことなどを話した


俺は
2人の話の内容の確認や
児童相談所とのやり取りの詳細
先日送付されてきた
予防接種のハガキの内容の確認
次女が学校でプールが始まるので
入れれば良い運動になること
などを話した


今回は、長女と病院の別の心理士の先生との
面会をしたかったんだけど
心理士の先生が多忙のため
次回に延期となる


先生は
長女は、学校を優先にできるなら
そのほうが良いことをふまえ
児童相談所を有効に活用すること
次女は、お腹の触診の結果
整腸剤だけではあまり改善していないので
別の薬も追加してくれることになった
吐き気も便秘からくることもあるので
追加した薬も飲んで様子をみましょうとのこと


この日は、長女は薬が足りているので
次女に、足りなくなった薬と
新しい薬を追加してもらい
次回の予約を取り、診察を終える



スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://sanmarcoevan.blog.fc2.com/tb.php/545-61ce02ae