FC2ブログ

続・障害105



診察翌日
次女の9歳の誕生日
みんなでご飯を食べに行ってお祝いをした
次女もこの日は楽しそうで
9の形のロウソクを立てたケーキの火を吹き消し
喜んで食べていた


しかし翌週
週明けからいきなり嘔吐
次女本人も何が理由か
わからないうちに不安感が大きくなり
吐いてしまうため
俺にも長女にも、次女本人でさえ
予測すらできない...


そして週末
今年18回目の69回目の診察
今回は
長女は学校でテストがあるため次女と2人
最初に次女が一人で入り
次に俺も入って話をした


次女は
前回からの体調の経過や
まだ夜中まで寝付けない事
学校の事や母親の事
週末に運動会があるので
走る練習をしている事などを話し


俺は
次女の話の内容の確認や
週明けに嘔吐した事
運動会の練習の事や
次回の児童相談所の確認
長女の体調の事や
修学旅行を控えてる事
別の心理士さんとの面談など
今後の対応についての詳細を話した


心理士の先生は
運動するのはとてもいいので
運動会が終わっても続けるようにする事
夜はもう少し早く眠れるように少しずつ
がんばってみる事など
あせらずにいろいろな事を少しずつ
やっていきましょうとのこと


この日は、薬は足りていたので
次回の予約だけ取り
診察を終える



スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://sanmarcoevan.blog.fc2.com/tb.php/542-e48ed593