FC2ブログ

続・障害104



その後
手続き上、何度か警察の方と
会わなければいけなかったため
事件を思い出してしまい
次女の体調は不安定だった


その上
GWで次回の診察は休診
次の診察まで2週間あいてしまうため
連休でゆっくりし、気分転換もしたものの
長女も次女も負担が重なり
つらい2週間だった


そしてGWの翌週
今年17回目の68回目の診察
今回も3人なので長女も同行
最初に次女が一人で入り
次に長女が一人で入り
最後に3人で入って話をした


次女は
前回からの体調の経過や
夜なかなか眠れない事
また腹痛が出てきた事
診察翌日が誕生日である事
などを話し


長女は
元妻の事や
相変わらず夜中に何度も目覚めてしまう事
翌週、翌々週にテストや修学旅行があるため
2週連続で診察にこれない事
病院にいる別の心理士さんとも面談するかどうかなど
今回はかなり長い時間話していた


俺は
2人の話の内容の確認や
児童相談所の対応の事
病院にいる別の心理士さんと
長女との面談の詳細
俺自身の体調との関わりなど
様々な事を相談した


心理士の先生は
薬を継続する事
次女に関しては、心配なので
児童相談所とは別に毎週診察予約を入れる事
長女に関しては
今の短時間の診察だけではなく
別の心理士さんともじっくり話せる状況を
作っていくように話を進めて行きましょう
とのこと


この日は、長女、次女共に
足りなくなった薬とお腹の薬も追加してもらい
次回の予約を取り、診察を終える



スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://sanmarcoevan.blog.fc2.com/tb.php/541-ec685687