FC2ブログ

続・障害48



久しぶりの学校から帰宅後
夜になり、やはり疲れたようで
夕食時に急に落ち込み無言になってしまい
あまりご飯も食べられなかった
それでもその日は
「気持ち悪い?」と聞いても
「ちょっと気持ち悪いけど大丈夫」
と言って、吐くことはなかった


その後
ステップの先生から
次のプールの予定を聞き
プール開きには出られなかったが
今度こそ入れたら入ろうと
次女と話し
ついに初のプール参加


睡眠障害や吐き気
お腹の調子の不良などは
続いていたので
朝の次女本人の体調や
体温の確認
先生にも、症状が出たら
途中でもプールからあげて
連絡をくださいと話す


たかがプールの授業2時間と
言ってしまえばそうなのだが
前日の給食に引き続き
次女にとっては大きな1歩となる時間
前回は親クラスの生徒と会ったのは
健診で並んでる時だけなので
楽しくおしゃべりする時間はなかった


今回のプールは
2学年全員参加で自由時間もある
環境が全く違う状況
これがうまくいけば
本当に大きな1歩なのだが
そんな親の心配をよそに
次女はごく普通に楽しんできた
クラスメイトや同級生達も
喜んで歓迎してくれたようで
「自由時間に友達と一緒に泳いで
楽しかったよ、また泳ぎたい!」
と言っていた



スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://sanmarcoevan.blog.fc2.com/tb.php/48-d1b11b99