FC2ブログ

続・障害110



週明け
次女は学校で朝からプールの
予定だったのだが
プールは天候不良で中止
次女も朝から体調不良で
この日は学校を休む


週半ばにもプールの
予定だったのだが
これもまた天候不良のため中止
次女は残念そうにしていたが
通常の授業を1時間受け
給食を食べて帰宅


そして週末
今年23回目の74回目の診察
今回は、長女は学校でテストがあり
夕方から心理士と面談のため
通常の診察は次女と2人
まず次女が1人で入り
次に俺も入って話をした


次女は
プールが中止になったことや
学校の事
元妻との面会の事や
最近また、夜なかなか眠れずに
吐き気や頭痛、腹痛が
同時に起こることなどを話し


俺は
次女の話の内容の確認や
前回からの症状の詳細
学校や児童相談所の事
長女の体調の事
スクールカウンセラーとの面談のことなど
様々な事を話した


先生は
次こそプールに入れるといいねと
次女を元気づけ
お腹の調子はだいぶ良くなってきたこと
長女がテスト勉強で遅くまで起きてるので
次女も気になって眠れなくなるのは
ある程度しょうがない部分もあると思う
とのこと


長女に関しては
スクールカウンセラー
病院の医師と心理士
児童相談所の心理士など
やみくもに
大人数と話せば良いというものでもないので
それぞれをどのように利用していくか
これから児童相談所を利用していく中で
総合的に判断していきましょう
とのこと


一度家に帰り
帰宅した長女を連れて
夕方再度病院へ
心理士と長女は
学校のことをメインに
1時間近く面談した


この日は、長女は薬が足りているので
次女に、足りなくなった薬を追加してもらい
次回の予約を取り、診察を終える



スポンサーサイト

テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

続・障害109



診察の2日後
長女の聴力検査のために病院へ
学校の聴力検査で異常があり
要再検の用紙が来たので受診したのだが
学校では右耳の異常だったのに
病院の検査では左耳の異常
医師も検査結果に驚き
顕微鏡で耳の中を見てもらっても
鼓膜には傷などの異常はない
もしかしたらと思い
「心理的な要因もありえますか?」と聞くと
それもありえますとのこと
来月に再検査をしましょうということになり
検査予約を取って診察を終えた


翌週
次女の学校でプールの授業が
始まる予定だったのだが
水温と気温の合計が規定に達せず
プールは中止で通常の授業
次女は残念そうにしていたが
次回は晴れるといいねと先生も言ってくれた


その後
訪問学習を予定通りこなし
週末
今年22回目の73回目の診察
今回は3人なので長女も同行
長女は、予定していた
新しい心理士の先生との面談が
できるようになったためそちらへ行き
通常の診察は
まず次女が一人で入り
次に俺も入って話をした


次女は
プールが中止になったことや
訪問学習の事
元妻との面会の事
前回からのお腹の調子の
事などを話し


俺は
次女の話の内容の確認や
お腹の調子の詳細
児童相談所のこと
そして
長女の聴力異常の詳細など
いろいろなことを話した


先生は
次女は、お腹は少しづつ
良くなってきていること
プールに入れなかったのは残念だったけど
訪問も含め定期的に通えているのは
良いことなのでこのまま続けられるように
とのこと


長女は
学校に行く負担が大きいなら
途中で早退してもかまわないことや
お父さんの判断で
朝辛そうなら休ませてもかまわない
ことなど、体調を考慮してあげてください
とのこと
長女は、新しい心理士の先生とも
これまでの症状や
聴力異常の詳細
学校のことを詳しく話してきた


この日は、次女は薬が足りているので
長女に、足りなくなった薬を追加してもらい
次回の予約を取り、診察を終える



テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

続・障害108



6月に入り
次女は訪問学習を2回受けて
どちらも担当の先生と楽しく過ごせたと
嬉しそうだった


途中
週初めに学校で面談があり
校長先生、親学級の先生
ステップの先生、相談員の先生と
一緒に、校長室で面談をした


校長先生は今年度から変わったので
もう一度改めて次女の症状や
これまでの経緯などを話し
学校ではどのような対応をしていくべきかを
担当の先生が作ってくれた
指導計画書を元に相談した


そして週末
今年21回目の72回目の診察
今回は3人なので長女も同行
最初に次女が一人で入り
次に長女が一人で入り
最後に3人で入って話をした


次女は
訪問学習の事
元妻との面会の事
前回からの体調の事
特に吐き気や腹痛について話し


長女は今回は短く
学校の事
声枯れが治ったこと
児童相談所の心理士の先生との
面談が決まったことなどを話した


俺は
2人の話の内容の確認や
児童相談所とのやり取りの詳細
先日送付されてきた
予防接種のハガキの内容の確認
次女が学校でプールが始まるので
入れれば良い運動になること
などを話した


今回は、長女と病院の別の心理士の先生との
面会をしたかったんだけど
心理士の先生が多忙のため
次回に延期となる


先生は
長女は、学校を優先にできるなら
そのほうが良いことをふまえ
児童相談所を有効に活用すること
次女は、お腹の触診の結果
整腸剤だけではあまり改善していないので
別の薬も追加してくれることになった
吐き気も便秘からくることもあるので
追加した薬も飲んで様子をみましょうとのこと


この日は、長女は薬が足りているので
次女に、足りなくなった薬と
新しい薬を追加してもらい
次回の予約を取り、診察を終える



テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

続・障害107



その後
修学旅行を終えて無事に長女が帰宅
到着時に学校に迎えに行き
長女と対面した次女は
とても喜んでいた


週明け
長女の症状の相談と
次女の心理士との面談のために
児童相談所へ


俺は長女の担当の職員と
次女は心理士の先生と
それぞれ別の部屋で話した
長女の症状や経過を説明するのに
そこそこの時間がかかったのだが
待合室に戻ってみると
次女はまだきておらず
遊びも含めて長時間心理士の先生と話していた


そして週末
今年20回目の71回目の診察
今回は3人なので長女も同行
最初に次女が一人で入り
次に長女が一人で入り
最後に3人で入って話をした


次女は
前回からの体調の事
児童相談所での面談の事
喉やお腹の痛みも出てきて
気になっている事などを話し


長女は
修学旅行の事
診察にこれなかった間の体調の経過や
疲れが出たのか、声が枯れてしまい
咳や鼻水も出てること
児童相談所での面談の事
などを話した


俺は
2人の話の内容の確認や
児童相談所の事
長女と面談する予定の
病院の心理士さんの事
2人の体調の事
特に次女の腹痛が気になっている事を話すと
心配なのでレントゲンを撮ってもらうことになった


結果は
かなりの便秘
どうやら、心理的な症状が
お腹に影響を与え
腸の働きが悪くなっているようで
整腸剤を追加して毎日飲むことになった


心理士の先生は
長女次女ともに喉の薬
長女には抗生剤も出し
次女には整腸剤を処方
長女の心理士との面談については
次回の診察の時に少し話せる
時間を作りましょうとのこと


この日は、長女、次女共に
新しい薬を追加してもらい
次回の予約を取り、診察を終える



テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
訪問者
↓ポチッとクリック↓