FC2ブログ

殺人の権利

テレビを見てたら


許せないヤツみたいなのがやってて


ふられた女がふった男の

態度が変わったのが許せないとか言ってたけど

ふるんだから、態度が冷たくなるのは当然だろ


俺の経験上、女が男をふる時の態度のほうが

よっぽど冷たい


今まで何人もの女に一方的に

ふられてきた俺なので

その冷たさはよくわかります


最初は「一生離れない!!!」

とか言ってるくせに

いつの間にか新しい男を作り

あまりにもあっさり冷たく俺をふるので


俺もいい加減

「一生離れないとか信用できない

どうせ今だけでしょ、今までもそうだったし

そういう言葉だけじゃもう喜べない」

っていうようなことを言うようになった


そしたら、まぁ当然かもしれないけど

「今までの女と一緒にしないで

私は違う、絶対離れないよ!!」

って、もう台本読んでるように

決まったパターンで怒る


でもね、その時はみんなそう言うんだよ

怒って、私は違う!って言う

嘘ばっかだけど・・・


だからこう続ける


「今はそういうけど、変わることだってあるでしょ?」

「ないよ、一生いるって決めたもん!!」

なんなんだこの自信は?


「じゃぁ、もし俺のことふったらどうする?

そこまで言われてもふられたら、俺お前のこと

殺しちゃうかもしれないよ?それでもいい?」


「いいよ!私があなたと別れる時は

私が死ぬ時だから!!」


そう言いながら

新しい男を作ってあっさり俺を捨て

今ものうのうと生きてる女が5~7人ぐらいはいる(笑)


その中の一人は、別れて数日後の

傷心の俺に電話してきて

新しい彼とのラブラブ具合をのろけてきた

ふる時に冷たくなるとかいう次元じゃない

ひどすぎるだろ・・・


その時は、お前本当は今頃死んでなきゃいけないのに

よく俺に電話してこれたな?と思ったもんだ

本人にその事は言ってないが


今もほかの男に同じようなこと言って

浮かれてる男達をふり続けて

男をとっかえひっかえしてるんだろうけど

ずいぶん軽い命だな


俺は本当に殺したりはしないけど

相手の気持ち考えずに好き放題やってると

そのうち刺されたり、轢かれたりするかもね


 


スポンサーサイト

キャバクラM君

会社にとても女好きなヤツがいるんですが

仮にM君としましょう


ヤツはとても女好きで

普段から会社に

仕事しに来てるのか

女と話しに来てるのか

わからないぐらいの仕事っぷりで


新人女性の名前や年齢など

新人が入社して数日でヤツは知ってます

どこからどうやって情報を仕入れてくるのか

知りませんが、女の情報だけは異様に早い・・・


そのくせ仕事でちょっと面倒なトラブルがあると

首突っ込んで意見だけごちゃごちゃ述べて

「僕は関係ありませんからぁ」と

即効逃げる、本当使えない困ったチャン


そんなヤツなのに

俺達から女好きだねと言われると

「僕は彼女いますから、全然そんなことありませんよぉ」

などとのたまう始末


そして逆に

「ひびきさんは超エロいから気をつけたほうがいいですよぉ」

なんて、俺のことをいつの間にか女性陣に言いふらしたうえに

「僕は何も言ってないですよぉ」としらばっくれる


もうね、アホかと、バカかと

彼女いるから女好きじゃないなんて

きょうび流行んね~んだよ、ボケが!

お前ただ彼女いるって言いたいだけなんちゃうんかと

問いたい、問い詰めたい、小一時間問い詰めたい


その彼女もよくヤツとつきあってるもんだ

同棲してもう長いらしいが

俺が女だったら絶対ムリ


そしてヤツは残業が嫌いで

定時になる前からそわそわしだして

定時になるとすぐに

「僕は残ってたほうがいいのかなぁ?」

などと、帰る気満々で聞いてくる

もちろんうざいので


「帰っていんじゃないすか?」

といつも即答して

追い出す・・・お帰りいただくのだが


そんなヤツが、驚くことに

最近は自分から進んで残業してる


なんでだ?と思ったら

少し前に入ってきた女の新人と

べったりくっついて仕事してて

その女新人が残業してるから

一緒にくっついて残ってる


デスクワークでも

机で隣同士だけならまだわかるけど

片方は右に寄り

片方は左に寄る感じで顔を突き合わせ

仕事は片手間で

仕事に関係ない話しでエキサイトしまくり

会社というよりまるでキャバクラ

しかも個室キャバクラだよヒャッホーーイ!!

って感じの世界


さらに仕事終わりの時間もその女と一緒

個室キャバクラっていうより

もうつきあってんじゃね?


本当は、ヤツは実質2月末までで

辞めるって聞いてたから

「あとわずかだから何も言わずに見送ってやろう」

とみんなで言ってたんだけど

いつの間にか上に媚売って残りやがった

あとわずかだからってガマンしてきたみんなの

気持ちはどうなる?


残業だって、2時間残業のうち

1時間半以上は喋ってるだけで

時間がきたら

「じゃぁ僕帰りますねぇ」って言って

帰っちゃうようなことが今まで何度あったか


お前な、一時間分の時給やるから今すぐ帰れと

残業ってのはな、もっと殺伐と・・・(以下略)



そして、ヤツは今までに10回以上

そのことでリーダーや同僚に注意されてるけど

そのたびに全く反省がなく

もうリーダーにもあきれられてる状態


しかも、何が腹立つって

そんなヤツの給料が

俺達より高いこの現実


いつもはネタとして話すだけで

笑い話で済ましてる俺も

今回はちょっと

笑って済ませられない事態になりつつある


誰も何の対処もしないなら

マジで俺が上に言いに行こうかな?

むしろ俺が言いに行く、これ最強

とも思うけど


でも、理由はどうあれそれをすると

チクリやろうとして周りからマークされる危険も伴う、諸刃の剣


俺みたいな素人にはお薦め出来ない


まぁ俺は、同僚とグチってなさいってこった


っていうか、仮にM君としましょうとか最初に言っといて

ヤツばっかりでM君使ってね~じゃん・・・

もういいやヤツで(笑)


  


泥棒と事情聴取 2

翌日、2月14日の日曜日

朝、警察からさっそく電話があり


「詳しい話しを聴きたいから警察署にきてくれませんか?

こちらから迎えに行ってもかまわないですよ」

と言われたので

パトカーでこられてもかなわんと思い

こちらから行きます!と返事をして

警察署に向かう


警察署に着き、入り口で

「さっき電話で話した

泥棒について話しに来た者ですけど?」

と告げると、担当者が待っていて

一緒に別室へ


別室に入ったあと

担当者にコーヒーを出してもらい

それを飲みながら

事情聴取開始


前日の出来事を

最初から詳しく聞かれ

俺の視点での状況を

説明していき

担当者はその話しをまとめて

パソコンに打ち込んでいく


外が騒がしいのに気づいたところから

警察が来て犯人が連行されて行くまでの経緯

服装、年代、身長、体形など

犯人の詳細な情報はもちろん


反省が全く見られないので

厳しい処罰をお願いしますなどの

嘆願なども打ち込み

1時間ほどで調書が完成!


プリントアウトした調書に

間違いがないかどうかチェックし

署名捺印をして、事情聴取終了


帰った後、聴取のお礼の品として

菓子折が届きました

しかも、チョコが使われてるクッキー(笑)


良い悪いは別として

忘れられないバレンタインデーになった1日でした


 


カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
訪問者
↓ポチッとクリック↓